トップ > 登山・トレッキングプラン > アンナプルナ山群と隣接しているベースキャンプを訪ねてマルディヒマールトレッキング6泊7日 

登山・トレッキング Trekking

  • ネパール観光プラン
  • カトマンズ観光プラン
  • チトワン観光プラン
  • ポカラ観光プラン
  • 周遊プラン
  • 登山・トレッキングプラン
  • エベレスト街道
  • アンナプルナ・ダウラギリ方面
  • ランタン谷方面
  • 各種手配・予約
  • ネパール国内線手配
  • エベレスト遊覧飛行
  • ホテル一覧
  • カトマンズのホテル
  • ポカラのホテル
  • ガイド・車両手配
  • 西遊旅行
  • 西遊ネパール スタッフブログ

料金1名参加:1150USドル 2名参加:800USドル

アンナプルナ山群と隣接しているベースキャンプを訪ねて

マルディヒマールトレッキング6泊7日 

アンナプルナ地域で最近人気の新たなトレッキングルート。間近に険しい山々の峰が迫る美しい丘を目指して4500M時点のマルディヒマールベースキャンプまでトレッキングします。

  • マチャプチャレでの朝日
  • トレッキングルートから展望できるアンナプルナ山群
  • シャクナゲの森林を通ります
  • ハイキャンプからの景色

  • メール又はお電話にて承っております。原則、日本語スタッフが常駐しておりますので、お電話も日本語でお問い合わせいただけます。
    お申し込みからご出発までの流れ
  • メールでのお問い合わせ

日程 Schedule

  訪問地 日程
1

ポカラ

カンデ

プタムデウラリ

ポカラのご指定の場所まで日本語トレッキングガイドがお出迎え。専用車にてトレッキングの出発地点、カンデへ。
●トレッキング(約3時間) トレッキング開始。アンナプルナ山群の展望が広がるオーストラリアキャンプ(2,000m)経由でピタムデウラリ(2,100m)まで歩きます。

宿泊地:ロッジ泊(プタムデウラリ) |食事回数:朝× 昼 ○ 夜○
2

ピタムデウラリ

フォレストキャンプ

●トレッキング(約5時間) ピタムデウラリからフォレストキャンプ(2,550m)ヘ。

前半は穏やかなシャクナゲの森林を歩き、後半は坂道を歩きます。現地の生活を見学しながら後半の坂を上がると、徐々にヒマラヤの姿が見えます。

宿泊地:ロッジ泊(フォレストキャンプ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
3

フォレストキャンプ

ローキャンプ

●トレッキング(約3時間) 引き続き、シャクナゲ、オーク、メープルの樹林帯の中を登りローキャンプ(2,990m)まで上がります。

ローキャンプヘ上がるほど森林にコゲ、シダが多く見えます。

宿泊地:ロッジ泊(ローキャンプ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
4

ローキャンプ

ハイキャンプ

●トレッキング(約3時間)前半の樹林帯を通ると、バダルダンダ(ネパール語で曇りの丘)付近からアンナプルナ山群のアンプルなサウス(7,219m)、マルディヒマール(5,587m)、マチャプチャレ(6,993m)を含むヒマラヤをご展望いただけます。後半はマルディヒマールのリッジとなる道を歩きます。牧草地となるこの地域にはネパール国鳥ダンフェにあえることもあります。

ハイキャンプ(3,580m)にて宿泊

宿泊地:ロッジ泊(ハイキャンプ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
5

ハイキャンプ

マルディヒマールのベースキャンプ

ハイキャンプ

●トレッキング(マルディヒマールへ往復 約7時間) 早朝、朝日を目指してロッジから出発します。マルディヒマールのリッジを通る道にはネパール国鳥のダンフェ、放牧されているヤクの群が見えるかもしれません。マルディヒマールベースキャンプ(4,500m)からは間近に迫力があるアンナプルナサウス、ヒウチュリ、マチャプチャレの山々が360℃に広がります。

その後、ハイキャンプまで戻ります。

宿泊地:ロッジ泊(ハイキャンプ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
6

ハイキャンプ

シッディング

●トレッキング(約6時間)ハイキャンプからトレッキングし、シッディング(1,850m)まで戻ります。

シッディングはネパールの伝統的な街です。夕方は、ネパール料理のダールバートを出される可能性もあります。

宿泊地:ロッジ泊(シッディング) |食事回数:朝○ 昼○ 夜○
7

シッディング
ルムレ

ポカラ

シッディングからグルン族の文化を見学できるルムレを経由し、専用車にてポカラは移動。

(約4時間)。

ポカラご到着後、市内のご指定の場所までお送りいたします。

食事回数:朝○ 昼 × 夜×

料金 Price

2019/02/01~2019/09/31

●1名参加 :1150USドル

●2名参加 : 800USドル
(ツインルーム利用) ※一人部屋使用料:80USドル

[料金に含まれるもの]
専用車(ポカラ~カンデはセダンタイプ、シッディング~ポカラはジープ)/日本語トレッキングガイド/トレッキング中のポーター/TIMS許可証/日程記載の宿泊費用・サービス料/食事(朝6回 昼6回 夜6回)/日程表記載の各観光地における入場料/

/ロッジにて沸かしたお湯(ご飲料用、水筒などにお入れいたします)/その他諸税
[料金に含まれないもの]
ガイド、ポーターへのチップ/個人的費用(飲み物や通信費等)

※上記の料金は、お一人様あたりの料金です。
※3名様以上の場合は、別途お見積もりいたしますのでお問い合わせください。
※カトマンズ・ポカラ間の航空券やポカラでのホテルも手配可能です。お気軽にお申し付けください。

ツアーのポイント tour point

●最近人気のマルディヒマールのトレッキング

マルディヒマールのトレッキングルートは新しくできたルートであり、アンナプルナ地域内にて目の前にヒマラヤをご展望できるところで有名です。6泊7日の日程で超近距離からヒマラヤが展望できるトレッキングルートです。トレッキングの最終目的のマルディヒマールベースキャンプ(4500m)からは、最強の迫力があるマチャプチャレヒマールの展望ができる他、マルディヒマールのベースキャンプ自体がアンナプルナ山群の山々にとても近いため、近辺な距離から8000m台の山々を含むヒマラヤの景色が楽しめます。また、トレッキングルートの大半部分はシャクナゲの森林を通りますので、3月~4月はそのシャクナゲが咲き、新鮮な森林セラピーもできます。比較的に観光客が少ないルートですが、ネパールの他のトレッキングルートから味わえない景色を楽しむことができます。

  • ローキャンプからのマチャプチャレ

  • ハイキャンプから手で触れるほどの距離に見える山々

  • 途中のピタムデウラリからの景色

  • バダルダンダからの景色

コース難易度 Difficulty

体力 A B C D トレッキング日数は、6日間。歩きやすいルートですが、一部はのアップダウンがあるエリアもあります。6日間連続で歩くことのできる体力が必要です。
高度 A B C D 最高宿泊高度:3,580m(ハイキャンプ)、最高到達高度:4,500m(マルディヒマールベースキャンプ)、
宿泊地の標高は3,000m以上ですので、徐々に高度を上げますが、頭痛などの軽度の高山病の症状が出ることがあります。

オプショナル optional

●ホテル手配

ゲストハウスからブティック・ホテルまで、その日のベストレートにてご案内いたします。
ホテル情報ページはこちら