トップ > 登山・トレッキングプラン > マナスル山群完全一周トレッキング16泊17日

登山・トレッキング Trekking

  • ネパール観光プラン
  • カトマンズ観光プラン
  • チトワン観光プラン
  • ポカラ観光プラン
  • 周遊プラン
  • 登山・トレッキングプラン
  • エベレスト街道
  • アンナプルナ・ダウラギリ方面
  • ランタン谷方面
  • 各種手配・予約
  • ネパール国内線手配
  • エベレスト遊覧飛行
  • ホテル一覧
  • カトマンズのホテル
  • ポカラのホテル
  • ガイド・車両手配
  • 西遊旅行
  • 西遊ネパール スタッフブログ

料金【2名様より手配可】1730USドル

マナスル山群完全一周トレッキング16泊17日

ロッジ泊で行く、マナスル・サーキット。 ラルキャ・ラを越え山域を一周するスケールの大きい山旅

  • サマ上部より眺めるマナスル(8,163m)東面と氷河湖の展望
  • ラルキャ・ラ(5,163m)越え
  • ローのキャンプ地より望むマナスル
  • ダラムサラのキャンプ地
  • ラルキャ・ラ

  • メール又はお電話にて承っております。原則、日本語スタッフが常駐しておりますので、お電話も日本語でお問い合わせいただけます。
    お申し込みからご出発までの流れ
  • メールでのお問い合わせ

日程 Schedule

※マナスル方面はトレッキング許可の取得にパスポートをお預かりし、カトマンズにて半日以上時間を要します。
前日までにカトマンズ滞在の日を設けるようにお願いします。
  訪問地 日程
1 カトマンズ
アルガートバザール
専用車にて、マナスルトレッキングの始点アルガートバザールへ。
宿泊地:ロッジ泊(アルガートバザール) |食事回数:朝× 昼 ○ 夜○
2 アルガートバザール
ソティ・コーラ
●マナスル一周トレッキング(約4時間)
トレッキング開始。ブリ・ガンダキ(川)沿いをソティ・コーラ(620m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(ソティ・コーラ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
3 ソティ・コーラ
マチャ・コーラ
●マナスル一周トレッキング(約7.5時間)
高巻きのアップ・ダウンを繰り返し、ラプベシへ。山腹道をマチャ・コーラ(850m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(マチャ・コーラ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
4 マチャ・コーラ
ジャガット
●マナスル一周トレッキング(約9時間)
峡谷の道から温泉があるタトパニを過ぎドバンへ。更に高度を上げ、谷の開けた河原のキャンプ地ジャガット(1,350m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(ジャガット) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
5 ジャガット
フェリム
●マナスル一周トレッキング(約4時間)
半日行程で村の手前の急登を登りきると、フェリム(1,570m)へ
宿泊地:ロッジ泊(フェリム) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
6 フェリム
ダン
●マナスル一周トレッキング(約6時間)
岩壁が切り立つプリ・ガンダキ沿いをダン(1,860m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(ダン) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
7 ダン
ナムルー
●マナスル一周トレッキング(約8時間)
谷間から山腹道に変わり、樹林帯を抜け、ナムルー(2,630m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(ナムルー) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
8 ナムルー
ロー
●マナスル一周トレッキング(約4時間)
半日行程でマナスルの好展望地ロー(3,180 m)へ。振り返るとガネッシュⅠ峰(7,429 m)も姿を現します。
宿泊地:ロッジ泊(ロー) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
9 ロー
サマ
●マナスル一周トレッキング(約4時間)
マナスル北峰、マナスル、ピーク29などが一度に見渡せるホンサンホ・ゴンパを経由し、好展望地サマ(3,520m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(サマ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
10 サマ 終日サマに滞在。氷河湖を見下ろす崖上に登ると、氷河を抱くマナスルの展望をご覧いただけます。
宿泊地:ロッジ泊(サマ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
11 サマ
ソムドゥ
●マナスル一周トレッキング(約3時間)
マナスル三山(マナスル、ピーク29、ヒマルチュリ)を一望するポイントを経由し、最奥の常住村、ソムドゥ(3,875m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(ソムドゥ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
12 ソムドゥ
ダラムサラ
●マナスル一周トレッキング(約4時間)
ラルキャ・ラ越えの起点ダラムサラ(4,460 m)へ。道中、日本隊の登頂ルートが分かるマナスルの北東面が展望できます。
宿泊地:ロッジ泊(ダラムサラ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
13 ダラムサラ
ラルキャ・ラ
ビムタン
●ラルキャ・ラ越えとマナスル一周トレッキング(10~12時間)
氷河湖の横を抜け、氷河上に降り立ち、高度を上げていきます。坂を登りきるとタルチョはためく、ラルキャ・ラ(峠5,160m)に到着(登り約5.5時間)。峠から一気に急坂を下り、マナスル西壁の展望地ビムタン(3,590m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(ビムタン) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
14 ビムタン
ティリジェ
●マナスル一周トレッキング(約8時間)
マナスル山群のパノラマ展望を背に下り、ティリジェ(2,300m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(ティリジェ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
15 ティリジェ
ジャガット
●マナスル一周トレッキング(約8時間)
ダラパニを過ぎ、マルシャンディ・コーラ(川)沿いにジャガット(1,300m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(ジャガット) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
16 ジャガット
ベシサハール
●トレッキング(約8時間)
ベシサハール(760m)まで下り、トレッキング終了。
宿泊地:ロッジ泊(ベシサハール) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
17 ベシサハール
カトマンズ
専用車にてカトマンズのご指定の場所へお送りいたします。
食事回数:朝○ 昼 ○ 夜×

料金 Price

●2名参加 : 1730USドル
(ツインルーム利用) ※2名様より手配可能です
[料金に含まれるもの]
専用車/日本語トレッキングガイド/トレッキング中のポーター/トレッキング地図/マナスル自然保護区・アンナプルナ自然保護区入域許可証/TIMS許可証/日程記載の宿泊費用・サービス料/食事(朝16回 昼17回 夜16回)/日程表記載の各観光地における入場料/その他諸税
[料金に含まれないもの]
ガイド、ポーターへのチップ/個人的費用(飲み物や通信費等)

注1:空港へのお出迎えの場合、追加費用(1名参加:10USドル、2名参加:5USドル)がかかります。
※上記の料金は、お一人様あたりの料金です。
※3名様以上の場合は、別途お見積もりいたしますのでお問い合わせください。
※ロッジ泊では寝袋(冬用)が必要です。お持ちでない方には弊社でも有料(25USドル)で貸し出しいたします。
※緊急時用の酸素ボンベの手配をご希望の方はお問い合わせください。
※このコースでは、ガイドがパルスオキシメーターを持参します
パルスオキシメーターについて

ツアーのポイント tour point

●初登頂日本隊の歩んだトレイルを辿りマナスル展望地サマへ。更にラルキャ・ラを越え山域を完全一周

日本隊が進んだマナスルB.C.へのルートを辿り、マナスルの好展望地サマを目指します。サマでは2連泊しますので、存分にマナスルの展望をご堪能いただけます。さらにソムドゥからダラムサラの道中からは日本隊の登頂ルートの分かるマナスル北東面が展望できます。このコースでは更にラルキャ・ラ(峠:5,160m)を越え、マナスル西壁の展望地ビムタンへ。西側の展望が開ける峠からは、ネムジュン(7,140m)などの名峰もご覧いただけます。
※ラルキャ・ラ付近の積雪状況や天候によっては、ラルキャ・ラを越えずに往路を戻る可能性もあります。

  • ローから望む朝焼けのマナスル(南東面)

  • 日本隊初登頂ルート(北東面)に思いを馳せる

コース難易度 Difficulty

体力 A B C D 5,160mの峠越えを含む高所トレッキングです。連日、長時間歩く事のできる十分な体力が必要です。
高度 A B C D 最高宿泊高度は4,460m、最高到達高度は5,160mで、高山病の影響が十分に予想されます。

オプショナル optional

●ホテル手配

ゲストハウスからブティック・ホテルまで、その日のベストレートにてご案内いたします。
ホテル情報ページはこちら