トップ > 登山・トレッキングプラン > エベレスト展望 タンボチェトレッキング6泊7日

登山・トレッキング Trekking

  • ネパール観光プラン
  • カトマンズ観光プラン
  • チトワン観光プラン
  • ポカラ観光プラン
  • 周遊プラン
  • 登山・トレッキングプラン
  • エベレスト街道
  • アンナプルナ・ダウラギリ方面
  • ランタン谷方面
  • 各種手配・予約
  • ネパール国内線手配
  • エベレスト遊覧飛行
  • ホテル一覧
  • カトマンズのホテル
  • ポカラのホテル
  • ガイド・車両手配
  • 西遊旅行
  • 西遊ネパール スタッフブログ

料金1名参加:1162USドル 2名参加:957USドル

エベレスト展望 タンボチェトレッキング6泊7日

エベレスト街道トレッキングの決定版!シャンボチェの丘よりも更に迫るエベレストを展望する事が出来るタンボチェ。タンボチェでは更に4,198mの小ピーク、タンボチェ・リの登頂も可能です。

  • 世界一美しいと称されるエベレストを仰ぐトラバース道
  • エベレスト街道で最も大きな僧院であるタンボチェ僧院
  • 絶景のタンボチェのロッジにも宿泊
  • タンボチェ・リより眼下に望むタンボチェの村
  • 道中に見かけるマニ石
  • 夜明けのタンボチェから望む、エベレスト、ローツェ等の名峰群

  • メール又はお電話にて承っております。原則、日本語スタッフが常駐しておりますので、お電話も日本語でお問い合わせいただけます。
    お申し込みからご出発までの流れ
  • メールでのお問い合わせ

日程 Schedule

  訪問地 日程
1 カトマンズ
ルクラ
パクディン
国内線の時間に合わせカトマンズのご指定の場所までお出迎え(注1)。専用車にて国内線ターミナルへ。着後、航空機にてエベレスト街道の起点となるルクラ(2,827m)へ。
●トレッキング(約3時間) トレッキング開始。ドゥード・コシ(川)沿いをゆるやかに下り、パグディン(2,652m)へ向かいます。
宿泊地:ロッジ泊(パグディン) |食事回数:朝× 昼 ○ 夜○
2 パグディン
ナムチェバザール
●トレッキング(約6時間) 右に名峰タムセルクを眺めながらゆるやかに登ります。モンジョでサガルマータ国立公園の入園手続きを済ませ、川沿いをさらに進みます。 川の合流点に架かる吊り橋を渡ると、ナムチェバザール(3,446m)への急登開始。つづら折りの道をゆっくり登ります。途中で初めてエベレストが顔を出します。
宿泊地:ロッジ泊(ナムチェバザール) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
3 ナムチェバザール ●トレッキング(約5時間)急坂をゆっくり登りエベレストの好展望地シャンボチェの丘を往復。エベレストを始めローツェ、アマダブラム、タムセルク等の名峰群の展望をお楽しみください。ご希望の方はクムジュン村の訪問も可能です。
宿泊地:ロッジ泊(ナムチェバザール) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
4 ナムチェバザール
タンボチェ
●トレッキング(約6時間) 午前中、プンキテンガ(3,190m)まで一気に下ります。午後、急登をゆっくり登り、秀峰アマダブラムの麓の村タンボチェ(3,867m)へ。
宿泊地:ロッジ泊(タンボチェ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
5 タンボチェ
ナムチェバザール
●トレッキング(約8時間)ご希望の方はクーンブ山群のパノラマが広がる小ピークのタンボチェ・リ(4,198m)を往復。その後、ナムチェバザールまで下ります。
宿泊地:ロッジ泊(ナムチェバザール) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
6 ナムチェバザール
ルクラ
●トレッキング(約8時間)一気にルクラへと戻ります。
宿泊地:ロッジ泊(ルクラ) |食事回数:朝○ 昼 ○ 夜○
7 ルクラ
カトマンズ
航空機にてカトマンズへ戻ります。着後、専用車にてカトマンズのご指定の場所へお送りいたします。
食事回数:朝○ 昼 × 夜×

料金 Price

●1名参加 : 1162USドル
(お一人部屋利用) ●2名参加 : 957USドル
(ツインルーム利用) ※一人部屋使用料:48USドル
[料金に含まれるもの]
専用車/カトマンズ~ルクラ間往復国内線移動/国内線空港使用料/日本語トレッキングガイド/トレッキング中のポーター/トレッキング地図/TIMS許可証/日程記載の宿泊費用・サービス料/食事(朝6回 昼6回 夜6回)/日程表記載の各観光地における入場料/その他諸税
[料金に含まれないもの]
ガイド、ポーターへのチップ/個人的費用(飲み物や通信費等)

注1:空港へのお出迎えの場合、追加費用(1名参加:10USドル、2名参加:5USドル)がかかります。
※上記の料金は、お一人様あたりの料金です。
※3名様以上の場合は、別途お見積もりいたしますのでお問い合わせください。
※ロッジ泊では寝袋(冬用又は三季用)が必要です。お持ちでない方には弊社でも有料(25USドル)で貸し出しいたします。
※緊急時用の酸素ボンベの手配をご希望の方はお問い合わせください。
※掲載価格は2016年7月現在の航空運賃に準じています。運賃改定により変動する場合がございますので、お申込み時にご確認ください。
※このコースでは、ガイドがパルスオキシメーターを持参します
パルスオキシメーターについて

ツアーのポイント tour point

●ご希望の方は、4,198mのタンボチェ・リ登頂に挑戦!

エベレストを有するクーンブ山群の絶好の展望地タンボチェ。 タンボチェのロッジや僧院を見下ろしながら急登すること1時間強、視界が開け、タルチョはためくピークに到着します。そこからは姿をあらわにしたヌプツェとローツェ南面の岩壁、その上に威風堂々と顔を覗かせるエベレストといった絶景がご覧いただけます。振り返るとシャンボチェの丘が見下ろされ、コンデリの山塊がどっしりとした存在感をみせています。 ピーク登頂の達成感とこの展望は忘れられない思い出となることでしょう。

  • 遮るもののない展望がまっています

  • 眼下に麓のタンボチェ僧院を見下ろす

●シェルパの里ナムチェ・バザールとエベレストの好展望地シャンボチェの丘

標高3,440m、富士山の8合目ほどの高さにあるナムチェバザール。このクーンブ地域に住むシェルパ族の里であり、トレッキングの拠点となる村です。各国のトレッカーで賑わい、登山用品店からお土産物屋まで様々なお店が軒を連ねています。一方で定期市が毎週土曜日に開かれ、昔ながらのシェルパの生活も息づく不思議な場所です。
そのナムチェバザールから約3時間ほど登ると、エベレスト山群の絶景地、標高3,800mのシャンボチェの丘にたどり着きます。白銀のヒマラヤを正面に見据え、エベレスト、ローツェ、アマダブラムといった名峰群を望むことができます。

  • エベレストを望む

  • 夜のナムチェバザール

コース難易度 Difficulty

体力 A B C D トレッキング日数は、6日間。1日3~8時間程度。 日程2日目、4日目は標高差600mの急登を登りますので十分な体力が必要です。
高度 A B C D 最高到達高度:4,198m (タンボチェ・リ) 、最高宿泊高度:3,867m (タンボチェ) 高山病の影響が考えられるコースです。心臓疾患や高血圧、そのほか既往症のある方、 高所に弱い方はお申し込みをご遠慮ください。

オプショナル optional

●ホテル手配

ゲストハウスからブティック・ホテルまで、その日のベストレートにてご案内いたします。
ホテル情報ページはこちら